エリア別/医院開業動向情報

茨城県の医院開業・医師開業・クリニック開業動向情報

人口当たりの診療所数は全国平均より不足気味。

茨城県

関東地方の北部に位置する茨城県。南部地域には、秋葉原~つくば間を最速45分で結ぶ「つくばエクスプレス」なども走るため、首都圏へ通勤する人も多くなっています。
茨城県の一般診療所数は、厚生労働省の「都道府県-指定都市・特別区・中核市(再掲)別にみた施設数及び人口10 万対施設数」によれば約1,720施設。人口10万人当たりで比べると、全国平均は79.1施設なのに対し、茨城県では59.0施設とかなり不足気味の状態です。医師数もまだまだ足りていないため、需要は高く、開業のチャンスも高いといえるでしょう。太平洋に面し、南北に約190kmと長い海岸線を有する茨城県。田園風景も多く広がる自然豊かなこの地で、のんびりとした働き方を求めて開業する医師も多いようです。

茨城県の一般診療所数は約1,720施設です。診療所数の推移では平成16年から平成26年にかけて5.4%増加しており、この伸び率は全国的にみても高い数値です。茨城県の医師の開業医志向が高まっているようです。中でも多いのは内科クリニックで、約1,270の診療所数となっています。次に多いのが小児科のクリニックで約430施設。また、小児科と産婦人科は女性医師が多く活躍している科目でもあります。とくに若年層の女性医師は、全国的にも増加の傾向にあります。

病院が集中しているのは、水戸市や日立市、土浦市といった都市部になりますが、その半面、都市部以外では病院数が足りていない状況です。人口10万人対医師数で見ると、茨城県(175.7人)は全国平均(237.8人)を大きく下回っています。そのため、診療所や医師を求めている地域は多く、「街のお医者さん」として地域に密着した医療を目指す方にはおすすめの地域です。
茨城県の保険医協会では新規開業に向けた講習会や相談会も実施しています。無料で税理士や社会保険労務士に相談できるものもあるので、開業を検討している方はぜひ利用してみてください。

一覧ページへ戻る

会員登録(登録無料)
DtoDの開業支援
医院開業事例
医院開業コンサルタント紹介
開業支援協力企業
オススメ開業コンテンツ
DtoDの医療モール
失敗しない医院開業手順
科目別/医院開業動向情報
エリア別/医院開業動向情報
オススメ継承開業コンテンツ
失敗しない医院開業手順
医業継承とは?
初の第三者継承 医療をつなぐ物語