1. 医師のための医療情報特報便

医師のための医療情報特報便

医師不足と地域格差
対策と働き方改革とは!?

高齢化社会となった現代。医療業界は益々需要が増えてきており、団塊の世代全員が75歳以上となる2025年に向けて人材不足が叫ばれています。間近に迫った2025年を前に、医療業界では働き方を見直す時期がきているかもしれません。医療業界においては必要不可欠である医師の不足や地域格差を考えた上で常勤だけでなく非常勤という働き方についても模索していきます。
続きを見る