1. 医師求人のDtoDコンシェルジュ
  2. 転職(常勤)
  3. クローズアップ求人
  4. 社会医療法人北九州病院 北九州総合病院
 
経営者インタビュー社会医療法人 北九州病院社会医療法人 北九州病院 施設WEBサイトへ
経営方針・理念 北九州病院グループ理念 北九州病院グループ理念 北九州総合病院理念
北九州総合病院理念 基本方針
1. 24時間体制の救命救急医療
2. 安全で質の高い、根拠に基づく医療
3. 説明と同意に基づく医療
4. 地域社会に開かれた医療
5. 次代の医療を担う人材の育成
6. 健全なる経営
経営理念、方針について
理念にもあるように、「患者さまのための医療 “for the patient”」を目指して、安全・安心な医療を患者さんに提供できるように、スタッフ一同精一杯努力を続けています。
ページトップへ
将来のビジョン
今後目指す医療とビジョンについて
社会医療法人北九州病院は8病院・1施設を擁していますが、その中で北九州総合病院は、急性期医療を担う基幹病院として高度の医療を提供し、年中無休の救急体制を備えています。平成7年に救命救急センター、平成9年に災害拠点病院の指定を受け、北九州医療圏における救命救急医療の中核として大きな社会的役割を担っています。
救急医療については三次救急を中心に対応していますが、地域の先頭をきって救急患者を引き受けるとの気概を持って臨み、対応力を上げられるよう診療体制整備に力を入れています。また地域の基幹病院として他の医療機関との連携を密にとり、急性期医療を担う紹介型の総合病院として機能させたいと考えています。
救命救急センターカンファレンス
救命救急センターカンファレンス
求める医師について
地域への貢献をモットーに活躍できる方を希望します。当院は各診療科の垣根も低く、医師だけでなく、他職種のスタッフも一丸となって地域の皆さんに医療を提供しています。多くのことを学び、切磋琢磨できる環境が整っていると自負しています。当然のことながら、病院内の決まりごとは順守し、バランスの良いコミュニケーション能力を兼ね備えている方であれば活躍して頂けると思います。また当院には保育所もありますので、女性の医師も安心して勤務できる環境も整えています。
 
ページトップへ
当施設で働くメリット
グループ機能を最大限に活用できる
北九州病院グループは、急性期から慢性期医療、そして在宅までの機能を備えています。施設間での患者さん受け入れ態勢も整え、シームレスな連携を展開しており、患者さんにも安心していただけるだけではなく、職員にとってもメリットを感じていただけると思います。
また年齢に応じて、急性期から慢性期への勤務先変更も可能です。
活気ある職場
当院は、平成16年度から臨床研修病院として指定を受け、毎年10名前後の研修医が各地より集まっています。研修医の皆さんの大切な時間を無駄にしないよう、研修に満足していただけるよう指導医にも熱が入っています。研修医の明るさ・パワーも職場の雰囲気を、一層明るくしています。
また診療科の垣根が低く職員同士のコミュニケーションが図れており、横断的な診療も実現しています。この横断的なシステムによって、幅広い診察能力向上を図ることができます。
プライマリ・ケアの基礎を学べる
当院は救急症例が多い病院ですので、プライマリ・ケア、救急医療を含め全人的な医療を行うために必要な基本的な診療能力(態度、技能、知識)を十分に身に付けることができます。
保育所完備
平成20年4月に保育所(わかば保育園)を開設いたしました。
6ヶ月~就学前までのお子さんを、24時間体制でおあずかりしています。
当院で働く女性医師・看護師にとっても働きやすい環境をつくっていきたいと思います。
保育所 「わかば保育園」
保育所 「わかば保育園」
保育園の様子
保育園の様子
 
ページトップへ
施設概要 病院特長
平成7年に救急救命センター(福岡県内8施設、北九州市内2施設)、平成9年に災害拠点病院の指定を受け、さらに平成19年には脳卒中センターを開設し、地域の救急体制の核としての使命を担うべく、24時間体制で救急医療を行っています。
また、日本DMAT(専門災害派遣チーム)の指定を受けており、大規模災害が起こった時に迅速に被災地へ駆けつけ、災害の急性期(おおむね48時間以内)に活動できる機動性を持った救急医療を行うための専門的な訓練を行っています。
平成28年春にJR城野駅前のゼロカーボン先進街区に新築移転し、「新しいまちの新しい病院」として生まれ変わりました。

(専門治療)
救命救急センター、脳卒中センター、脊椎脊髄病センター、呼吸器センター、
腎センター、レディースセンター、熱傷センター、四肢再接着、顔面外傷、
放射線治療(リニアック)、内視鏡下手術、和痛・無痛分娩
DMATとして熊本地震、東日本大震災で活動を行いました。
DMATとして熊本地震、東日本大震災で活動を行いました。
 
病院概要
社会医療法人北九州病院 北九州総合病院
住所 〒802-8517 福岡県北九州市小倉北区東城野町1-1
院長 永田 直幹
病床数 病床数 360床 (一般病棟328床 救命救急センター32床)
診療科目 内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、血液内科、内分泌・代謝内科、リウマチ科、心療内科、人工透析内科、放射線治療科、放射線診断科、外科、呼吸器外科、消化器外科、 乳腺外科、胸部外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、耳鼻咽喉科、頭頸部外科、泌尿器科、産科、婦人科、小児科、救急科、麻酔科、リハビリテーション科、病理診断科、臨床検査科
入院数 8,959人(平成27年度)
病院外来数 135,704人(平成27年度)
勤務医数 101名
医療従事者数 835名
一般病棟入院基本料 一般入院基本料1(7対1入院基本料)
平均して入院患者さん7人に対し、1人以上の看護職員を配置しています
施設認定 救命救急センター 、救急告示病院 、地域災害拠点病院 、臨床研修病院 、毒ガス障害者診療病院

病院沿革
昭和34年 北九州病院湯川療養所を開設 (現在の北九州総合病院の前身)
昭和42年 病院に昇格し、北九州湯川病院へ改称
昭和54年 総合病院に昇格し、北九州湯川総合病院へ改称 (救命救急医療を開始)
昭和58年 北九州総合病院と改称
平成 7年 救命救急センターを開設 (福岡県内6番目)
平成 9年 災害拠点病院に指定
平成12年 臨床研修病院に指定
平成16年 新制度の臨床研修病院に指定
平成17年 新病棟(西棟)竣工
電子カルテシステム稼動
平成18年 財団法人日本医療機能評価機構Ver.5.0による病院機能評価認定
平成19年 脳卒中センター開設
日本DMAT(専門災害派遣医療チーム)に指定
平成20年 DPC(診断群分類包括評価方式)を開始
平成28年 新築移転(小倉北区城野「ゼロ・カーボン先進街区」)
北九州総合病院 求人情報の詳細はこちらから
ページトップへ
経営者経歴 院長 永田直幹(ながたなおき)経歴
昭和49年 福岡県立小倉高校卒業
昭和58年 獨協医科大学医学部卒業
平成1年~平成3年 米国Yale大学留学
平成10年 産業医科大学 1外科助教授
平成19年 産業医科大学 1外科准教授
平成20年 北九州総合病院 副院長
平成22年 北九州総合病院 院長
特定医療法人北九州病院 北九州総合病院 永田直幹 院長
北九州総合病院
永田直幹 院長
 
資格
日本外科学会指導医・専門医 日本消化器病学会専門医・専門医
日本大腸肛門学会指導医・専門医 日本消化器内視鏡学会専門医
日本臨床腫瘍学会暫定指導医 日本消化器外科学会認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医 日本乳癌学会認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医 日本肝胆膵外科学会高度技能指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医  
永田直幹 院長からのメッセージ
 北九州総合病院は、平成7年に救命救急センターの指定をうけており、北九州医療圏における救命救急医療の中核として大きな社会的役割を担っております。救急医療については三次救急を中心に対応しておりますが、地域の先頭をきって救急患者を引き受けるとの気概を持って臨み、対応力を上げられるよう努力しております。また地域の基幹病院として他の医療機関との連携を密に取り、急性期医療を担う紹介型の総合病院として機能させたいと考えています。
 当院は、臨床研修病院として毎年10名前後の初期臨床研修医と数名の後期研修医を受け入れており、初期研修から後期研修までを通した中で、優れた人材の育成を果たす重要な役割も担っております。
 今後も当院の理念であります「患者さまのための医療“for the patient”」を目指して、安全・安心な医療を患者さんに提供できるように精一杯努力を続けてまいります。そして、北九州総合病院は地域住民の方々に信頼され、また、同時にこの地域で開業されている医院や診療所の先生の信頼が得られるよう努力いたします。
北九州総合病院
北九州総合病院
エントランスホール
エントランスホール
 
ページトップへ
エリア情報

大きな地図で見る

県外からのアクセス
九州自動車道紫川I.C.から車で約7分です。
 
教育環境
徒歩圏内に花園保育園、三郎丸小学校、足立中学校があり教育環境は安心です。
 
最寄り駅からのアクセス
JR城野駅北口(直結)から徒歩1分、西鉄バス城野駅前バス停から徒歩1分です。
 
生活・暮らし
「環境未来都市北九州市」の主要プロジェクトとして整備された街「BON JONO」に立地しています。二酸化炭素排出量ゼロ、子育て支援、高齢者対応などの取り組みが充実しており、多様な世代が将来に渡って住み続けられることをコンセプトに街づくりが行われています。
 
ショッピング
デパートが並ぶ小倉駅までJRで10分、また近隣にもスーパーやドラッグストア、コンビニが揃っています。
 
ページトップへ
社会医療法人 北九州病院のその他の求人情報
社会医療法人北九州病院 北九州八幡東病院
住所 〒805-0061 福岡県北九州市八幡東区西本町2丁目1-17
院長 坂田 久信
標榜科目 内科・神経内科・リハビリテーション科
病床数 480床(医療保険病床/368床(医療療養病床/220床、障害者施設病床/101床、回復期リハビリテーション病床/47床)、介護保険病床/112床)
コメント 急性期や亜急性期医療を経た患者さまの積極的な受け入れを実施しています。
全患者さまへ適切な栄養管理・治療を行うために続けてきた多職種医療が認められ、平成20年にNST稼働施設認定を受けました。その他にも医科歯科連携に基づく口腔ケアなど、チーム医療にも力を注いでおり、スタッフ一丸となって患者さまの在宅復帰のためのトータルサポートを行っています。
北九州八幡東病院 求人情報の詳細はこちらから

大きな地図で見る

ページトップへ

このインタビューに関するお問い合わせ

  • オーダーメイド転職
  • 医師のサポートをするコンサルタント紹介
  • 産業医 求人特集
  • 製薬会社 求人特集
クローズアップ求人 一覧
特集
  • 失敗しないための医師転職ガイドライン
  • 転職のいろは
  • あなたの道はどっちだ?!市中病院?医局?!
  • 海外の医療情報を集めました 海外医療トピックス
  • 全国の医師に聞きました ドクターあるあるアンケート
  • おもしろ医療関連トピックス
  • 国境を越えて医療を届ける 社会貢献ジャーナル
  • 地域医療活性化プロジェクト でくらす
  • 「DtoD」デジタルブック
  • DtoD公式Facebookページ
  • 【国内】学会カレンダー ―旅行手配可能(見積り無料)―
  • 【海外】学会カレンダー ―旅行手配可能(見積り無料)、ツアーあり―