1. 医師転職・求人TOP
  2. 泌尿器科の常勤
求人サーチ
すべての条件をクリア
選択されていません
選択されていません

泌尿器科 の常勤医師求人・転職募集情報

厚生労働省の平成24年の調査によれば、全国の医療施設に従事する泌尿器科医は約6,750人。内訳は病院勤務が約4,970人、診療所勤務が約1,780人となっています。診療所勤務の泌尿器科医は高齢化がやや目立ちます。透析関連の医師人材ニーズは安定していますが、近年増加しているのは老人保健施設の求人です。前立腺肥大、それに関連して排尿障害・頻尿など高齢者特有の症状との関係が深いため、泌尿器科のベテランを常勤医として希望する老人保健施設も多くみられます。

並び替え
新着順
給与順
標準
オススメ
367件の求人が見つかりました(1件から20件までを表示)
表示件数
2022年05月27日更新
300378659

【福岡県】急性期病院/泌尿器科医募集!/給与応相談

勤務地 福岡県福岡市近郊 医療機関区分 一般
交通アクセス 福岡都心部より電車と徒歩で30分程度 勤務内容 外来、病棟、透析
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1000万円 ~ 1800万円 応相談
2022年05月27日更新
300378229

【千葉県 老健】

勤務地 千葉県船橋市 医療機関区分 老健
交通アクセス 東武野田線 最寄り駅より 車にて15分程度 勤務内容 その他
募集科目 全科 給与(年収) 1000万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 院長クラス
2022年05月27日更新
300378214

【東京都 一般】

勤務地 東京都西東京市 医療機関区分 一般
交通アクセス 西武新宿線最寄駅徒歩3分 勤務内容 外来、病棟、救急
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1300万円 ~ 1800万円
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
  • 育児支援
2022年05月27日更新
300378606

【福岡県北九州市】一般病院/泌尿器科/透析管理

勤務地 福岡県 医療機関区分 一般
交通アクセス 最寄り駅から徒歩10分。 勤務内容 外来、病棟、透析
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1300万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
  • 育児支援
2022年05月27日更新
300378503

【東大阪市】 ケアミックス病院

勤務地 大阪府東大阪市 医療機関区分 一般+療養
交通アクセス 最寄駅より徒歩10分 勤務内容 外来、病棟
募集科目 泌尿器科、その他(人工透析) 給与(年収) 1500万円 ~ 1800万円 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
2022年05月26日更新
300378401

【福岡市内】総合病院/泌尿器科募集/給与1,200万円~

勤務地 福岡県福岡市 医療機関区分 一般
交通アクセス   勤務内容 外来、病棟、手術
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1200万円 応相談
こだわり条件
  • 資格取得
2022年05月26日更新
300378305

【神奈川県 一般】

勤務地 神奈川県川崎市川崎区 医療機関区分 一般
交通アクセス JR京浜東北線最寄駅バス 勤務内容 外来、病棟、救急、透析
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1000万円 ~ 2000万円 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
  • 育児支援
  • 高額給与
2022年05月26日更新
300378279

【神戸市垂水区】透析クリニック

勤務地 兵庫県神戸市垂水区 医療機関区分 クリニック
交通アクセス JR垂水駅からバス+徒歩で10分以内 勤務内容 透析
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1600万円 ~ 2000万円 応相談
こだわり条件
  • 週4日以下
  • 高額給与
  • 院長クラス
2022年05月26日更新
300378284

【神戸市垂水区】透析クリニック

勤務地 兵庫県神戸市垂水区 医療機関区分 クリニック
交通アクセス 車通勤の場合は近隣のコインパーキング利用 勤務内容 透析
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1800万円 ~
こだわり条件
  • 週4日以下
  • 連続休暇
2022年05月26日更新
300378271

【新潟県 老健】

勤務地 新潟県新潟県新発田市 医療機関区分 老健
交通アクセス JR白新線最寄駅より車5分 勤務内容 病棟
募集科目 全科 給与(年収) 1200万円 ~ 1800万円
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
2022年05月26日更新
300378203

【東京都】老人保健施設

勤務地 東京都大田区 医療機関区分 老健
交通アクセス 京浜東北線最寄り駅より車15分 勤務内容 病棟
募集科目 全科 給与(年収) 1000万円 ~ 1300万円 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
2022年05月25日更新
300358192

【奈良県奈良市】泌尿器科、透析管理業務

勤務地 奈良県奈良市 医療機関区分 一般+療養
交通アクセス 近鉄最寄駅から徒歩10分 勤務内容 外来、病棟、透析
募集科目 泌尿器科、その他(透析管理) 給与(年収) 1200万円 ~ 2500万円 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
  • 連続休暇
  • 高額給与
  • インセンティブ
2022年05月25日更新
300378186

【埼玉県 一般】

勤務地 埼玉県川越市 医療機関区分 一般
交通アクセス JR川越線/東武東上線最寄駅より徒歩5分 勤務内容 外来、病棟、手術
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1100万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 週4日以下
  • 育児支援
2022年05月25日更新
300355676

【東京都 療養】

勤務地 東京都大田区 医療機関区分 療養
交通アクセス JR京浜東北線最寄駅徒歩圏 勤務内容 病棟、透析
募集科目 循環器内科、血液内科、腎臓内科、心臓血管外科、泌尿器科 給与(年収) 1700万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
2022年05月25日更新
300375821

【埼玉県 クリニック】

勤務地 埼玉県大宮近郊 医療機関区分 クリニック
交通アクセス 最寄り駅より徒歩1分 勤務内容 外来
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1000万円 ~ 1800万円
こだわり条件
  • 週4日以下
2022年05月24日更新
300378124

【埼玉県 一般】

勤務地 埼玉県川越市 医療機関区分 一般
交通アクセス JR埼京線最寄駅徒歩12分 勤務内容 透析
募集科目 循環器内科、血液内科、腎臓内科、心臓血管外科、泌尿器科 給与(年収) 1400万円 ~ 1800万円 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
2022年05月24日更新
300378070

【岡山県倉敷市】

勤務地 岡山県倉敷市 医療機関区分 一般+療養
交通アクセス 最寄駅より車で30分  勤務内容 透析
募集科目 循環器内科、血液内科、腎臓内科、心臓血管外科、泌尿器科 給与(年収) 1500万円 ~ 1800万円 応相談
2022年05月24日更新
300378034

【岸和田市】泌尿器科 地域完結型の医療機関

勤務地 大阪府岸和田市 医療機関区分 一般+療養
交通アクセス 最寄駅より徒歩5分 勤務内容 外来、病棟、救急、検査
募集科目 泌尿器科 給与(年収) 1200万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • インセンティブ
2022年05月24日更新
300376064

【神奈川県藤沢市 クリニック】

勤務地 神奈川県藤沢市 医療機関区分 クリニック
交通アクセス 最寄駅より徒歩1分 勤務内容 外来、検査、透析
募集科目 腎臓内科、泌尿器科、その他(透析) 給与(年収) 1500万円 応相談
こだわり条件
  • 開業支援
  • 外来のみ
  • 当直なし
  • 週4日以下
  • 高額給与
  • インセンティブ
  • 院長クラス
2022年05月23日更新
300377951

【東京都 一般】

勤務地 東京都板橋区 医療機関区分 一般
交通アクセス 都営三田線最寄駅徒歩圏 勤務内容 外来、病棟、透析
募集科目 循環器内科、血液内科、腎臓内科、心臓血管外科、泌尿器科 給与(年収) 1200万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 育児支援
並び替え
新着順
給与順
標準
オススメ
367件の求人が見つかりました(1件から20件までを表示)
表示件数
女性医のニーズが増加、設備や症例実績などが検討のカギに
前立腺ガンや膀胱ガンなどの重疾患から、前立腺肥大・膀胱炎・尿失禁といった患者のQOLに関わる疾患まで、尿路および生殖器における疾患を対象に、その病状に応じて内科的もしくは外科的アプローチを行う泌尿器科。近年では、膀胱炎や過活動膀胱・腹圧性尿失禁などに悩む女性患者のニーズもあり、女性医師を求める病院も増えてきています。

厚生労働省『必要医師数実態調査』によると、全医師数における泌尿器科医の割合は現員医師数・求人数ともに約3%前後であり、それほど多いとはいえませんが、高齢になるほど罹患率が増える前立腺ガンや排尿障害など、高齢化とともに泌尿器疾患の患者も増加していくことが予想されるため、泌尿器科医のニーズは今後さらに高まっていくことと思われます。

近年では、前立腺全摘の腹腔鏡下手術に「ダヴィンチ」を導入している病院も増えてきていることから、転職によってキャリアやスキルアップを目指す方は、エリアや条件面の他に、その病院の設備や症例実績なども参考にするとよいかもしれません。

厚生労働省「平成24年(2012年)医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」によれば、医療施設に従事する泌尿器科医の総数は約6,750人。内訳は病院勤務がおよそ4,970人、診療所勤務が1,780人となっています。
また平均年齢は病院勤務44.8歳、診療所勤務57.9歳。前述の調査から4年前の平成20年の調査ではそれぞれ43.7歳、55.9歳でしたから、病院勤務の泌尿器科医は世代交代がおおむね順調に進み、診療所勤務の泌尿器科医の高齢化がやや気になる数値になっています。このためもあってか、求人案件では比較的若手医師の求人が目立つ傾向にあります。腎臓内科、循環器内科とも密接な関係にある泌尿器科。透析のニーズが高い循環器科、透析専門クリニック、老人保健施設などの求人案件が多数となっています。
透析関連の医師人材ニーズは常に一定以上で求人案件も安定していますが、近年目につくのは老人保健施設の求人です。50歳を境に疾患数が急増するといわれる前立腺肥大、またそれに関連して排尿障害・頻尿など高齢者特有の症状との関係が深いため泌尿器科のベテランを希望する老人保健施設も少なくないようです。

また近年急増傾向にある前立腺がんは、1975年の調査では全国で2,000人あまりであったのに対し、2000年の調査では約23,000人と10倍にも膨れ上がっています。いずれ肺がんに次いでがん死亡患者数の第2位を占めるのではないかという予測もなされています。食生活の欧米化による高タンパク・高脂肪の食事が主たる増加原因と考えられていますが、「進行は遅いが転移しやすい」といわれる前立腺がんの早期発見・早期治療は老人医療の中でも泌尿器科が率先して取り組むべき大きな課題ではないでしょうか。
さらにこの分野では内視鏡下外科手術が長足の進歩を遂げており、整った環境でスキルを磨ける病院も多数あります。

泌尿器科の現員医師数は平成22年9月29日時点で4,790人、必要求人医師数は461人で、現員医師数と必要求人医師数の合計は現員医師数の1.10倍です。また現在は求人を募集していませんが、医療機関が必要とする必要非求人医師数を含めた必要医師数は616人であり、現員医師数と必要医師数の合計は現員医師数の1.13倍です(厚生労働省 平成22年「病院等における必要医師数実態調査の概要」より)。現員医師数に対する必要医師数の倍率(全診療科平均)の1.14倍よりもやや低い数値です。
泌尿器科が扱うのは前立腺がんやぼうこうがんなど、手術を中心にした疾患だけでなく、近年では高齢化の影響によって、前立腺肥大症や過活動膀胱などの薬物療法を中心に行う疾患も増えてきました。泌尿器科の社会的なニーズは高まっており、常勤・非常勤ともに多くの求人が募集されています。
また、「子宮脱」や「骨盤臓器脱」など、女性ならではの疾患も増加しているといえます。泌尿器科の受診に抵抗のある女性は多く、今後は女性医師の就職・転職ニーズが高まるとみてよいでしょう。

DtoD会員登録(無料)でこんなことができる!

会員登録メリットの詳細はこちら
会員登録(登録無料)
クローズアップ求人 一覧
人気の求人特集
産業医 求人特集
製薬会社 求人特集
オススメ転職コンテンツ一覧
失敗しない医師転職手順
ご希望の求人が見つからない方は…オーダーメイド転職
転職のいろは