1. 医師求人のDtoDコンシェルジュ
  2. 常勤(転職)の求人一覧

求人サーチ

すべての条件をクリア
選択されていません
選択されていません

小児科 常勤の医師求人一覧

厚生労働省の資料によれば、平成20年から24年までの4年間で医療施設に従事する小児科医は全国でおよそ15,230人から16,340人へ増加しています。約1,110人増、増加率約7.3%は医師全体の増加率(約5.8%)よりもやや高い水準となっています。現在は絶対数の不足よりも地域偏差が重要なテーマとなっており、地方の医療機関からの求人に好待遇のものが多くみられます。常勤医の当直回数も減り、当直明けは朝/午前中のみの勤務となっているなど、全般的に拘束時間は低減化しています。

並び替え
新着順
給与順
標準
オススメ
308件の求人が見つかりました(1件から20件までを表示)
表示件数
2017年02月24日更新
300173654
【東京都 一般病院】
勤務地 東京都世田谷区 医療機関区分 一般
交通アクセス 京王線最寄駅より徒歩10分 勤務内容 外来、病棟、健診、その他
募集科目 小児科 給与(年収) 1000万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
  • 育児支援
2017年02月23日更新
300181046
【千葉県 一般】
勤務地 千葉県木更津市 医療機関区分 一般
交通アクセス JR内房線最寄駅車15分 勤務内容 外来、病棟
募集科目 小児科 給与(年収) 971万円 ~ 1387万円 応相談
こだわり条件
  • 資格取得
  • 育児支援
2017年02月23日更新
300169801
【千葉県 一般】
勤務地 千葉県鎌ケ谷市 医療機関区分 一般
交通アクセス 新京成線最寄駅徒歩5分 勤務内容 外来、病棟
募集科目 小児科 給与(年収) 1000万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
  • 週4日以下
  • 育児支援
2017年02月22日更新
300170455
【京都府京都市】一般病院
勤務地 京都府京都市伏見区 医療機関区分 一般
交通アクセス 地下鉄最寄駅より徒歩すぐ 勤務内容 外来、病棟、救急、検査、手術、透析、その他
募集科目 産婦人科、産科、婦人科、小児科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科、救命救急科、病理科、その他 給与(年収) 1000万円 ~ 2000万円 応相談
こだわり条件
  • 資格取得
  • 育児支援
  • 後期研修
2017年02月22日更新
300172621
【京都市左京区】一般病院
勤務地 京都府京都市左京区 医療機関区分 一般
交通アクセス 京阪最寄駅よりバス7分
地下鉄最寄駅より車15分
勤務内容 外来、病棟、救急
募集科目 小児科 給与(年収) 1000万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 資格取得
  • 育児支援
2017年02月22日更新
300151724

中国地方におけるがん医療の中核となり診療、臨床研究、教育、情報発信等の機能を持つ基幹医療施設です。

勤務地 広島県呉市青山3-1 医療機関区分 一般
交通アクセス 〈電車の場合〉
 JR山陽新幹線広島駅下車
 JR呉線に乗り換え呉駅にて下車
 無料シャトルバス又は徒歩にて病院へ 徒歩で約15分

〈自動車の場合〉
 広島方面から国道31号線終点を左折、次の交差点(四ツ道路交差点)を右折
 
勤務内容 外来、病棟、救急
募集科目 小児科、眼科、麻酔科、放射線科、救命救急科、その他(緩和ケア) 給与(年収) 1000万円 ~ 1500万円
こだわり条件
  • 資格取得
2017年02月22日更新
300142448
老人保健施設求人
勤務地 島根県大田市 医療機関区分 老健
交通アクセス JRから徒歩五分弱 勤務内容 病棟、その他
募集科目 全科 給与(年収) ~ 1200万円 応相談
2017年02月22日更新
300180631
【東京都 北区】一般+療養
勤務地 東京都北区 医療機関区分 一般+療養
交通アクセス 京浜東北線最寄駅より徒歩15分
(最寄駅より5分に1本路線バスあり)
勤務内容 外来、健診
募集科目 小児科 給与(年収) 1000万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 外来のみ
  • 当直なし
2017年02月21日更新
300180673
【東京都 クリニック】
勤務地 東京都江東区 医療機関区分 クリニック
交通アクセス ゆりかもめ線最寄駅徒歩圏 勤務内容 外来
募集科目 小児科 給与(年収) 600万円 ~ 1800万円 応相談
こだわり条件
  • 外来のみ
  • 週4日以下
2017年02月21日更新
300162109

ゆったりとした勤務をご希望の先生向けです。

勤務地 長崎県雲仙市瑞穂町伊福甲681 医療機関区分 老健
交通アクセス 諫早駅より車で約40分 勤務内容 その他
募集科目 全科 給与(年収) 1200万円 ~ 1500万円
こだわり条件
  • 当直なし
2017年02月21日更新
300169176

好条件にて勤務後、自分での開業も可能

勤務地 鹿児島県阿久根市 医療機関区分 クリニック
交通アクセス 九州新幹線 出水駅より車で25分 勤務内容 外来
募集科目 小児科 給与(年収) 1560万円 ~ 1800万円
こだわり条件
  • 開業支援
  • 外来のみ
  • 当直なし
  • インセンティブ
  • 院長クラス
2017年02月20日更新
300180471
大分県の小児科クリニックにて勤務医師募集!!
勤務地 大分県大分県 医療機関区分 クリニック
交通アクセス 最寄駅より車で10分 勤務内容 外来
募集科目 小児科 給与(年収) 1000万円 ~ 2000万円 応相談
こだわり条件
  • 外来のみ
  • 当直なし
2017年02月20日更新
300161104

岡山 クリニック 常勤

勤務地 岡山県 医療機関区分
交通アクセス 岡山駅より車で25分圏内 勤務内容 外来
募集科目 一般内科、呼吸器内科、循環器内科、内分泌内科、総合診療科、小児科、皮膚科 給与(年収) 1300万円 ~ 1700万円
こだわり条件
  • 外来のみ
  • 当直なし
2017年02月20日更新
300179338
 
勤務地 鹿児島県鹿児島県南部 医療機関区分 一般
交通アクセス 最寄バス停から徒歩0分 勤務内容 外来、病棟
募集科目 小児科 給与(年収) 1200万円 ~ 1400万円
2017年02月20日更新
300178831
一般内科、小児科、産婦人科
勤務地 宮崎県宮崎県北部 医療機関区分 一般+療養
交通アクセス 最寄バス停より徒歩3分 勤務内容 外来、病棟
募集科目 一般内科、産婦人科、小児科 給与(年収) 1200万円 ~ 応相談
2017年02月20日更新
300178735
(沖縄県)中部 クリニック 地域医療の担い手として、一緒に働きませんか?
勤務地 沖縄県沖縄県中部 医療機関区分 クリニック
交通アクセス 最寄バス停から徒歩3分 勤務内容 外来、在宅
募集科目 一般内科、一般外科、小児科 給与(年収) 1000万円 ~ 1500万円 応相談
2017年02月20日更新
300178404
小児科Dr募集します!
勤務地 鹿児島県鹿児島市近郊 医療機関区分 一般
交通アクセス 最寄駅より徒歩5分 勤務内容 外来、病棟
募集科目 小児科 給与(年収) 1000万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 当直なし
2017年02月20日更新
300178318
 
勤務地 長崎県長崎県  医療機関区分 一般+療養
交通アクセス 最寄り駅からバス30分 勤務内容 外来
募集科目 一般内科、整形外科、小児科、眼科 給与(年収) 1000万円 ~ 1300万円 応相談
2017年02月20日更新
300180420
【東京都多摩市】クリニック
勤務地 東京都多摩市 医療機関区分 クリニック
交通アクセス 小田急多摩線最寄駅より徒歩4分 勤務内容 外来、健診
募集科目 小児科 給与(年収) 1300万円 ~ 応相談
こだわり条件
  • 外来のみ
  • 週4日以下
  • 院長クラス
2017年02月20日更新
300180324
静岡市 訪問診療クリニック
勤務地 静岡県静岡市 医療機関区分 クリニック
交通アクセス JR最寄駅よりバスで7分 勤務内容 在宅
募集科目 全科 給与(年収) 1200万円 ~ 2500万円
こだわり条件
  • 開業支援
  • 週4日以下
  • 高額給与
並び替え
新着順
給与順
標準
オススメ
308件の求人が見つかりました(1件から20件までを表示)
表示件数
少子高齢化にも関わらず需要は増加、ライフスタイルに合わせた病院選びを
新生児から中学生(おもに16歳未満)の子供を対象に、発熱・腹痛・頭痛といった内科的な診療をはじめ、風疹・おたふく風邪・インフルエンザなどの予防接種から集団健康診断まで手がける小児科。自分の症状をうまく説明できない子供相手であり、また、ときには育児不安を抱える親へのカウンセリングやアドバイスを求められることもある小児科医には、医療スキルだけではなくコミュニケーション能力も必要とされます。

少子高齢化社会の日本では、小児科医の需要が減っていると思われがちですが、医療の細分化(専門化)が進んでいること、さらには、ちょっとした発熱や腹痛でも昼夜を問わず小児科にかけこむ親が増えていることなどから、その需要は増加の一途をたどっています。

厚生労働省『必要医師数実態調査』をみても、全国的に求人数が多く、また、小児科の場合、専門病院や地域の診療所・クリニックも数多いため、慢性的に人手不足な現状が見受けられます。夜間や休日診療を行っている施設も少なくないため、転職にあたっては、自分のライフスタイルやペースに合わせた病院選びがポイントです。

小児科は新生児~中学生くらいまでを対象とした臨床医学で、年齢区分による分類のためすべての臓器疾患や感染症を診療対象とします。一時期、産婦人科と並んで深刻な医師不足が問題視された診療科でもありますが、労働環境の改善などにより若手医師・学生の小児科離れにもブレーキがかかり、今後は絶対数の不足よりも地域偏差が重要なテーマとなっています。このため地方の医療施設からの求人案件が好待遇になりやすい傾向がみられます。厚生労働省の「医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」によれば平成20年から24年までの4年間で医療施設に従事する小児科医は全国でおよそ15,230人から16,340人へと増加しています。約1,110人増、増加率約7.2%は医師全体の増加率(約6.2%)よりもやや高い水準となっており、また平均年齢をみると20年の49.2歳から24年の49.5歳とほとんど変わりがないため、若い医師が増加傾向にあると考えられます。

小児科は総合病院・地域密着型の公的病院・中核病院には欠かせない診療科ですから当然それらの求人案件も豊富です。しかし小児科クリニック、外来・検査を中心とするクリニック、個人宅並びに施設の訪問診療に特化した在宅専門クリニックなどさまざまな形態の医療機関からの需要があります。内科も診察可能な方はさらに優遇が期待できるでしょう。

職務の特性上当直やオンコール対応が期待されることもありますが、全般的に拘束時間は低減化の傾向にあり、当直回数も少なく、当直明けは勤務日とみなすものの朝/午前中のみの勤務となっているなど、医師の負担への配慮がなされている案件が多くみられます。また忙しさに対して高待遇で報いるという案件も少なくありません。

小児科の現員医師数は平成22年9月29日時点で8,537人、必要求人医師数は956人で、現員医師数と必要求人医師数の合計は現員医師数の1.11倍です。また現在は求人を募集していませんが、医療機関が潜在的に必要とする必要非求人医師数を含めた必要医師数は1,331人であり、現員医師数と必要医師数の合計は現員医師数の1.16倍です(厚生労働省 平成22年「病院等における必要医師数実態調査の概要」より)。現員医師数に対する必要医師数の倍率(全診療科平均)は1.14倍で、小児科はそれよりも若干高い数値です。
現在、少子化によって子どもの数は減っていますが、だからといって小児科医が足りているとはいえません。それどころか、小児科医の数も減少傾向にあり、需要は依然高いままです。特に小児科医の地域偏在化は問題視されており、小児科の常勤医を募集している求人は多くあります。
また、小児科は女性医師の割合が高いという特徴もあります。医師全体の女性医師の割合は20%ですが、小児科医師になると34%です。年齢別に見ると25~29歳では半数が女性医師であり、女性人気の高い診療科目だといえます。

DtoD会員登録(無料)でこんなことができる!

会員登録メリットの詳細はこちら
  • 医師のサポートをするコンサルタント紹介
クローズアップ求人 一覧
  • 失敗しないための医師転職ガイドライン
オーダーメイド転職支援