DtoDレジデントは、総合メディカルが運営する、医学生・研修医向けの総合キャリア情報サイトです

DtoDレジデントロゴ

医療機関の方へ

無料登録 会員登録

会員登録の4のメリット

会員登録の4つのメリット

詳しくはこちら

  • 医師のための転職・開業支援サイト
  • 日系メディカル×DtoD総合メディカル
  • 島根県の医学生・研修医向け情報
  • 都道府県別 研修医・医学生向け支援情報
  • 総合メディカル株式会社では、最も安全性の高い256ビット版SSLを使用しております
  • 総合メディカル株式会社はプライバシーマークを取得しております

 > 

 > 島根大学医学部附属病院 > 後期研修

島根大学医学部附属病院の後期研修情報

病理診断科 プログラム一覧
プログラム1:島根県・島根大学病理専門研修プログラム

コメントを見る

プログラム1

研修情報

更新日:2018年12月03日
研修プログラム名 島根県・島根大学病理専門研修プログラム
教授名 プログラム統括責任者 :器官病理学(病理診断科) 教授 丸山理留敬
関連協力施設 【連携施設】
■ 県内施設
島根県立中央病院、国立病院機構浜田医療センター、松江赤十字病院、松江市立病院、益田赤十字病院、松江生協病院、大田市立病院

■ 県外施設
神戸大学医学部附属病院

募集内容

募集予定人数 2名
処遇 給与(月額) 島根大学病院診療職員就業規則等による
賞与(年) 島根大学病院診療職員就業規則等による
研修医宿舎 有 職員宿舎 応募者が多数の場合は抽選
応募期間(締切日・試験日など) 1次募集期間 10月22日から11月21日
2次募集期間 12月22日から 1月21日
その他、詳細は以下URLから募集要項を参照してください。
応募問合せ先 担当者 卒後臨床研修センター 専門研修等部門
TEL 0853-20-2714、2715
URL http://shimadaizm.jp/
島根県・島根大学病理専門研修プログラム コメント一覧

県内連携施設は、益田赤十字病院以外、全て島根大学医学部病理から常勤や非常勤を派遣している関連病院であり、病理部長も同病理の出身者であるため、相互の意思疎通が非常にはかりやすく、フットワークが軽いと言えます。そこが最大の特徴です。また大学では、臨床科とのカンファレンスだけでなく、毎日部内で生検カンファレンスを開いており、自身が担当していない症例についても学ぶ機会が豊富です。さらに、連携施設でも手術材料は新鮮検体から病理が扱うなど、大学と全く同じプロセスで研修ができるのも特徴です。

見学依頼/お問い合わせフォーム