DtoDレジデントは、総合メディカルが運営する、医学生・研修医向けの総合キャリア情報サイトです

DtoDレジデントロゴ

医療機関の方へ

無料登録 会員登録

会員登録の4のメリット

会員登録の4つのメリット

詳しくはこちら

  • 医師のための転職・開業支援サイト
  • 日系メディカル×DtoD総合メディカル
  • 島根県の医学生・研修医向け情報
  • 都道府県別 研修医・医学生向け支援情報
  • 総合メディカル株式会社では、最も安全性の高い256ビット版SSLを使用しております
  • 総合メディカル株式会社はプライバシーマークを取得しております

 > 

 > 大分市医師会立アルメイダ病院 > 初期研修

大分市医師会立アルメイダ病院の初期研修情報

初期研修情報 プログラム一覧
プログラム1:大分市医師会立アルメイダ病院初期臨床研修プログラム

コメントを見る

プログラム1

研修情報

更新日:2016年07月14日
研修プログラム名 大分市医師会立アルメイダ病院初期臨床研修プログラム
研修指導医数 20
研修医数 6
研修医の主な出身大学 大分大学、久留米大学、信州大学、東京女子医科大学
関連協力施設 衛藤病院、大分健生病院、竹田診療所、けんせいホームケアクリニック

募集内容

募集予定人数 4名
処遇 給与(月額) 【基本給月給】
1年次:433,000円/月(宿日直手当、通勤手当等別途支給)
2年次:439,000円/月(宿日直手当、通勤手当等別途支給)
賞与(年) なし
研修医宿舎 有り
応募期間(締切日・試験日など) 【募集時期】
8月5日受付分まで。
以後、9月末日まで追加募集を受付いたします(追加募集試験日は個別通知)。

【選考時期】
平成28年8月17日(水)16:00~
応募問合せ先 担当者 総務課 安東 雅由(事務担当者)
TEL 097-569-3121(内線1241)
URL http://almeida-recruit.com/ishi/kenshui/kenshui_youkou.html
大分市医師会立アルメイダ病院初期臨床研修プログラム コメント一覧

院長からのコメント

アルメイダ病院は新医師臨床研修制度に先立って行われた日本医師会が提唱する卒後臨床研修「地域施設群研修方式」モデル事業に参加し、その検証結果と7年に亘る協力型臨床研修病院としての経験に基づいて研修プログラムを作成しました。
その特色として紹介型の医師会立病院としての症例の多様性、Aランクの救命救急センターを併設し1次救急から3次救急までを担う救急医療対応、新生児集中治療室を備える地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、地域がん診療連携拠点病院、県内有数の症例数を誇る内視鏡センターなど年間の外来55,000人、入院7,000人、救急搬送2,500件に及ぶ豊富な症例を短期間に経験することができます。
若い医師に入っていただくことはそれだけで病院が活性化し、教えることにより指導医自身も学べる医師臨床研修に大いに期待を寄せています。
医師会立病院の特色を生かしながら、ご参加いただいた病院群の皆様と一緒に効果的且つ魅力的な研修により「次世代を担う医師」を育てて参りたいと思います。
医学生諸氏のご応募をお待ちしております。

見学依頼/お問い合わせフォーム