DtoDレジデントは、総合メディカルが運営する、医学生・研修医向けの総合キャリア情報サイトです

DtoDレジデントロゴ

医療機関の方へ

無料登録 会員登録

会員登録の4のメリット

会員登録の4つのメリット

詳しくはこちら

  • 医師のための転職・開業支援サイト
  • 日系メディカル×DtoD総合メディカル
  • 島根県の医学生・研修医向け情報
  • 都道府県別 研修医・医学生向け支援情報
  • 総合メディカル株式会社では、最も安全性の高い256ビット版SSLを使用しております
  • 総合メディカル株式会社はプライバシーマークを取得しております

 > 

 > 済生会熊本病院 > 後期研修

済生会熊本病院の後期研修情報

救急科 プログラム一覧
プログラム1:救急総合診療コース

コメントを見る

プログラム1

研修情報

更新日:2015年09月30日
研修プログラム名 救急総合診療コース
研修指導医数 66
研修医数 12
研修医の主な出身大学 熊本大学、久留米大学、鹿児島大学、帝京大学
関連協力施設 済生会みすみ病院、他19施設

募集内容

処遇 給与(月額) 361,900円/月
賞与(年) 年2回規定により支給
研修医宿舎 有り(家賃の個人負担及び入寮条件有り、要相談)
応募期間(締切日・試験日など) 未定。詳しくはホームページをご覧下さい。
応募問合せ先 担当者 人事室 早崎、堀内
TEL 096-351-8074
URL http://recruit.sk-kumamoto.jp/resident/
救急総合診療コース コメント一覧

担当医からのコメント

みなさん、これまでの2年間は、どのような臨床研修でしたか?
2年間で、各診療科や幅広い疾患をローテート方式で研修してみて、内科系・外科系のいずれかを選択した方、あるいはその中で専門科まですでに決定し、専門研修をめざしている方もいるでしょう。

また一方では、まだ詳細には決めかねてもう少し総合診療やローテーションを継続したい方もいるかもしれません。済生会熊本病院では、これまでの臓器別センターでの専門各科の研修の充実に加えて、2010年より救急総合診療科が発足したため、レジデントのみなさんの希望の割合に応じて総合診療を維持していくことも可能となりました。また、外科系、内科系共に、数科をローテーションしているレジデントもすでに数名います。

当院では、レジデントの希望に応じた研修プランを作成し、フェローシップに相当する臨床研究や学会発表の研鑽を積むことが出来ます。そして、キャリア形成と共に学会認定医・専門医・指導医の認定証取得を目指している方には、指導とサポートを実施しています。

当院のレジデンシーに興味がある方は、ぜひ一度見学にいらして下さい。


医師研修部長 兼 臨床管理委員会委員長:西 徹

見学依頼/お問い合わせフォーム