1. 医院開業(新規・継承)
  2. 開業への道
  3. 【第2回】開業のメリット

開業への道

【第2回】開業のメリット

>>一覧はこちら

達成感というシンプルだが大きなメリット

開業医になる一番のメリットは、自分の医院を持てるということです。「自分の医院」というのは、その後に成功するか失敗するかはともかくとして、開業することができれば大きな達成感を得ることができると思います。建物ができあがり、いざオープンという時には、感慨もひとしおです。希望の場所で診療ができ、患者さんの命を救えることは、仕事へのモチベーションを高めることにも繋がります。自分がその医院のトップであり、誰に邪魔されるでもなく自分の理想を追求できる「自分の医院」を目指して、がんばっていきましょう。

達成感がさらなるステージに進ませてくれる

医師が「自分の医院」を開業するというのは、おそらく人生においても大きな達成感を感じられる瞬間ではないでしょうか。達成感を感じているときには、脳にはドーパミンやセロトニンなどの快感物質が出ます。その快感によって、人間は楽しく生きることができると言っても過言ではありません。大きな達成感を得ることで、さらなる人生のモチベーション向上にもつながるでしょう。開業は誇りを持って人生を歩むためにも、おすすめの方法のひとつです。

開業によって理想の追求ができる

開業して自分の医院を持つと、その医院では自分がトップとなるので、あらゆることの裁量権が自分にあります。それまで勤務医として働いてきたのであれば、自分の意見が通らないことや、上からの理不尽な要求もあったことでしょう。しかし開業してしまえば、院内のことであればある程度自分の思い通りにすることができます。もっとこうすればいいのにという部分はどんどん追求していくことができますし、なくした方がいいことはなくすこともできます。自分で裁量をもって医療に関わることができるので、そのぶん難しいこともあるかもしれませんが、自分の理想を実現するために突き進んでいくことができます。

一人ひとりと向き合った医療が可能

開業の利点は、理想を追求していくことができることです。100人の医師がいれば100通りの理想があるでしょう。大きな病院に属していれば、その理想よりも病院全体の利益や方針に従わなくてはなりません。しかし、自分の医院であれば己の理想に沿った経営ができます。きっと医師として多くのやりがいを感じることができるでしょう。患者さん一人ひとりと向き合う医療ができる開業医として、理想の医療を実現できるのではないでしょうか。

働き方が自由

勤務医の時は働く日数や労働時間などが細かく決められていましたが、開業することにより、自分のペースで仕事を進めることができるようになります。多くの場合、休日でも病院から電話がかかってくるといった緊急の呼び出しや、急な手術への対応といった負担が軽減されます。病院によってはそうした勤務医の負担を極力抑えている病院もありますが、それでも完全に自由とはいえません。大きな病院になれば、入院している患者さんも多くなります。仕事以外の時間はまったく患者さんのことを考えないというわけにもいかないでしょう。勤務医である以上、常に緊張状態にあるといってもいいと思います。

のびのびと医療ができる

自分の医院であれば、完全にオフの日を作ることも可能です。病床を持たない診療所であれば、入院患者さんに頭を悩ますこともありませんし、休日は自由に旅行にも行けます。こうした自由度の高さも開業医のメリットといえます。勤務医では定年が決まっているものですが、開業すれば自分が健康でいる限りはずっと働き続けることができます。そのため将来の生活が不安という悩みからも解放されます。言ってしまえば医院をたたみたいと思ったときも自分の自由にできますので、勤務医時代特有のストレスから解放されて、のびのびと医療を行うことができるでしょう。

がんばった分だけ収入が増える

開業医になると、働いた分だけ自分の手元に収入が入ってくるので、勤務医以上に日常のやりがいを大きく感じることができるでしょう。勤務医のときにはどんなにがんばっても給与の増え方に限界があります。基本給にプラスして深夜手当や手術手当などはあっても、病院の利益がすぐに給与として還元されることはありません。どれだけ自分の力で貢献したとしても、ある程度以上の給与は望めません。しかし開業医であれば、日頃のがんばりがダイレクトに収入に影響するので、たくさんお金を稼ぎたいという人には大きなモチベーションになるでしょう。

高い報酬の先に

開業医になると、医療面だけでなく、経営手腕も問われます。たくさんの患者さんに来てもらうためにすべきことは、勤務医のときよりも多くなるでしょう。日頃のがんばりによって多くの患者さんに来てもらえるようになれば、それだけ医院も儲かります。収入にもダイレクトに影響しますので、より患者さんの視点にたった経営や医療を行えば、収入もどんどん増えていくことでしょう。勤務医時代には気づかなかったポイントにも気づくことができるので、医師としての成長にもプラスに働きます。そういったお金だけでない報酬も得られるのが、開業医のメリットです。

会員登録(登録無料)
DtoDの開業支援
医院開業事例
医院開業コンサルタント紹介
開業支援協力企業
オススメ開業コンテンツ
DtoDの医療モール
失敗しない医院開業手順
科目別/医院開業動向情報
エリア別/医院開業動向情報
オススメ継承開業コンテンツ
失敗しない医院開業手順
医業継承とは?
初の第三者継承 医療をつなぐ物語