1. グッドネーバーズ・ジャパン ― 子どもは国の未来。子どもを取り巻く環境改善のための支援活動 ― ~前編~

社会貢献ジャーナル

グッドネーバーズ・ジャパン
― 子どもは国の未来。子どもを取り巻く環境改善のための支援活動 ― ~前編~

>>後編はこちら

グッドネーバーズ・ジャパンとは

グッドネーバーズ・ジャパン 広報部 部長 飯島史絵さんグッドネーバーズ・ジャパン 広報部 部長 飯島史絵さん

特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン(Good Neighbors Japan)は、世界35カ国以上で活動する国際NGOグッドネーバーズ・インターナショナルの一員として、アジア・アフリカの8カ国における子どもの教育支援を中心とした地域開発や、災害時の緊急支援を行う認定NPO法人だ。2004年12月、大阪に日本事務局が開設され、07年には東京に拠点を移して活動を続けている。

もともとは韓国で生まれたグッドネーバーズ・インターナショナルのファンドレイジング(NPO法人などが行う、活動のための資金を集める行為の総称)を目的として、アメリカのグッドネーバーズ・USAよりも先に設立されたグッドネーバーズ・ジャパン。活動理念や目的は共有しながらも、独自の資金調達活動、キャンペーンを展開する。
一方で、支援活動や緊急援助を行う際には、世界各地にあるグッドネーバーズの事務局や現地で活動する団体と協力する。

未来を作る子どもたちのために

グッドネーバーズ・ジャパンが目指すビジョンは“子どもの笑顔にあふれ、誰もが人間らしく生きられる社会”である。
代表理事の福井玲さんは、「私達が展開している、教育、医療・保健、水・衛生、収入向上といった支援活動は、子どもと子どもを取り巻く地域住民の生活環境の改善を目的とし、子どもに焦点を当てた活動が中心です。なぜなら子どもは国の未来・国の基礎であり、子どもがどのような教育を受け、どのような環境で成長するかでその国の未来が変わるからです」との挨拶文をHPに寄せている。
そして行動のミッションは、“国内外のパートナーと共に、貧困及び差別の原因や災害・紛争による脅威を取り除く”ことである。

今回取材を受けていただいた広報部部長の飯島史絵さんは、グッドネーバーズ・ジャパンの活動を「緊急活動の際の支援はモバイルクリニックや心理ケアなど、医療系の活動をすることもありますが、私たちは特に医療のスペシャリストではなく、協力してくれる韓国や現地の医療従事者の方と連携して活動を行います。現地の人たちと一緒に、支援終了後も持続可能な形で、どうすればいい変化をもたらせるか、などを考慮して活動を行います。そのためのコーディネイトが支援の中心になります。」と端的に表現してくれた。

4つの分野での支援活動

4つの活動分野4つの活動分野
各国で健康診断やモバイルクリニックを実施各国で健康診断やモバイルクリニックを実施
不衛生な水は命を奪うことも不衛生な水は命を奪うことも

現在のグッドネーバーズ・ジャパンの国際支援実施地域は、インド、インドネシア、カンボジア、ネパール、バングラデシュ、エチオピア、チャドおよびケニアの8カ国。支援内容は、主に次の4つの分野に分けられる。

教育支援:
学校や図書館の建設・運営のほか、補習授業や情操教育、教師対象の研修など教育の質を高めるための活動。成人識字教育も行う。

医療・保健支援:
健康診断やワクチンを提供するほか、未就学児童のデイケアセンターを運営し、栄養価の高い給食を提供。

水・衛生支援:
衛生環境改善のための井戸やトイレ建設、浄水器の配布、またこれらの使用・管理方法の指導や衛生教育を実施。

収入向上支援:
農業、漁業、畜産に必要な技術研修を実施。住民の能力を強化し、生産性を高めて所得の向上を目指す。また、青少年・成人の就労・起業の可能性を広げるため、コンピューター、英語、裁縫技術などの技能訓練を通した人材育成に取り組む。

グッドネーバーズ・ジャパンが関わった活動の一例として2014年の実績をみると、
カンボジアでは
・1,687世帯に太陽光発電導入のための補助金を提供
・5,321人の子どもに健康診断を実施。613人を医療施設で治療
・304個の浄水器により800人に安全な水を提供
・収入向上プログラムに297世帯が新たに参加(計1,162世帯)

一方バングラデシュでは
・子どもサポータープログラムに参加する16,197世帯に食料を配布
・14,958人が地域組合の健康保険に加入
・18,321人の子どもに制服や学用品を提供
・1,485人が利用する衛生的なトイレを297基設置
・畜産や漁業に関するワークショップに5,871人が参加し、新しい技術や知識を習得

加えて緊急支援活動として、災害時には食料などの緊急支援物資の配布や医療支援も行っている。
「最終的に目指すのは、そこに住む子どもたちの環境改善です。子どもたちが教育を受けられない、良好な環境できちんと成長していくことができない原因はひとつではないので、いろんな方向から支援を進めています」(飯島さん)と言うように、グッドネーバーズ・ジャパンの支援の先には常に“子どもたち”がいるのが特徴だ。

子育て環境の改善を支援する「子どもサポーター」

ネパールの子どもからの手紙ネパールの子どもからの手紙

ここで、グッドネーバーズ・ジャパンの活動を支える国内の支援者からの寄付について触れておきたい。金額ベースでみると活動の3割を占めるのが、支援者からの寄付金だ。グッドネーバーズ・ジャパンを通じて支援活動地のグッドネーバーズに届き、子どもたちのための地域開発などに使用される。寄付は大きく分けると次の4つ。

子どもサポーター:
支援活動を実施している地域の子どもと、手紙のやり取りを通して交流し、成長を見守りながらその子どもが住む環境の改善を支援する方法。

定期サポーター:
活動する地域の教育支援、医療・保健衛生支援、農業開発などさまざまな活動を継続的に支援するプログラムで、支援地域やプロジェクトを指定することも可能。

一般サポーター:
一度だけ、または好きな時に寄付。実施地域やプロジェクト、災害時の緊急支援国を指定することも可能。

サポーター以外の支援:
ハート募金箱の設置、未使用はがきや切手を送る、ブログやSNSで活動を広める、ボランティアに参加、など。

加えて、企業と連携し古着や古本を集めて査定額を寄付してもらうという取り組みや、国内の未就学児童を対象としたおえかきコンテストなども実施。子どもたちとその親に、日本だけではなく海外、特に発展途上国に目を向けてもらえるような活動を続けている。

2014年のちびっこおえかきコンテストの様子2014年のちびっこおえかきコンテストの様子

後編では、グッドネーバーズ・ジャパンが行ったネパール緊急支援を紹介し、広報担当者として活動を支えている飯島さんから支援に対する姿勢などを伺う。

社会貢献ジャーナル 記事一覧

JA長野厚生連 佐久総合病院長野から世界へ! 先駆的な地域医療をモデルに国際保健医療に貢献
記事ページ
特定非営利活動法人Malaria No More Japan現地支援、政策提言、啓発活動を通じて世界からマラリアの撲滅をめざす
記事ページ
アジアパシフィックアライアンスNGO、企業、政府が組織の壁を越えて連携し、迅速かつ効率的な支援をめざす
記事ページ
特定非営利活動法人・歯科医学教育国際支援機構途上国におけるサステナブルな医療貢献をめざして、歯学教育を支援
記事ページ
聖路加国際大学大学院生がタンザニアで母子保健を支援! JICAとの連携によるボランティア事業
記事ページ
足利赤十字病院IFHE国際医療福祉建築賞で最優秀賞受賞
記事ページ
特定非営利活動法人 ファイトフォービジョン白内障患者を失明から救う! アジアの途上国で眼科国際医療協力に尽力
記事ページ
特定非営利活動法人TMAT母体の医療グループと連携して、海外、国内の災害時に緊急医療支援を実施
記事ページ
特定非営利活動法人「HANDS」黒子に徹して保健の仕組みづくりを進め、いのちの格差をなくす活動
記事ページ
「施しではない現地に根付く医療の提供」 日本医療開発機構(JMDO)カンボジアで医療教育を行い現地の自立を促す支援
記事ページ
ワールド・ビジョン・ジャパン 「この子を救う。未来を救う。」チャイルド・スポンサーシップを核とした支援活動
記事ページ
子どもを取り巻く環境改善のための支援活動 グッドネーバーズ・ジャパン8カ国における子どもの教育支援、災害時の緊急支援などを行う認定NPO法人
記事ページ
ネパールで展開する口唇口蓋裂医療チーム派遣事業ADRA Japan人間としての尊厳の回復と維持を目指して活動する国際NGO
記事ページ
AAR Japan [難民を助ける会]政治・宗教・思想に偏らない、日本生まれの国際NGO
記事ページ
フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPANの願い「子どもたちの笑顔を守りたい」を実現するための長期的な支援
記事ページ
原発事故被災者へ医療支援活動を行うチェルノブイリ医療支援ネットワークチェルノブイリ原発事故で被災した人々に対して支援を行うNPO法人
記事ページ
エイズ孤児を支え、問題に立ち向かう人々を支援する「PLAS」「与える支援」ではなく「つくる支援」を実践するPLASの活動。
記事ページ
いのちをまもる活動を続ける「JOCS 」日本で最も古いNGOの一つである日本キリスト教海外医療協力会の活動
記事ページ
NCGM国際医療協力局の国際協力・支援活動守れる命を守るために“笑顔が続く未来のために、健康に生きられる明日を”
記事ページ
国際保健民間団体シェアの国際協力活動すべての人に健康を! いのちを守る人を育てるシェアの国際協力活動
記事ページ
「JICA」の国際緊急援助ネパール地震における医療チームの活動
記事ページ
「日本赤十字社」の国際活動「日本赤十字社」が進める世界中の災害、戦争・紛争から人々を守る国際活動
記事ページ
「国境なき医師団」が途上国で展開する医療・人道援助活動約70の国・地域で活躍している医師や看護師の活動
記事ページ
アジアの母と子を健康面で支える国際保健医療支援活動「ピープルズ・ホープ・ジャパン」の国際保健医療支援活動
記事ページ
「世界の医療団」が進める被災地支援「福島そうそうプロジェクト」国際NGO「世界の医療団」の被災地支援プロジェクトに迫る
記事ページ
「ジャパンハート」がアジアの無医村地帯で進める医療ボランティア活動国際医療ボランティア団体「ジャパンハート」の活動
記事ページ