医師のための
働き方改革セミナー

昨今、医療業界でも議論が高まっている「働き方改革」。しかし、医師の労働環境を改善するためには、時間外労働を○時間減らせば良いといった単純な話ではありません。時間外労働を抑制するために、本来必要な業務や作業を削ってしまっては、医療の質や安全の低下に繋がりかねません。医師の働き方改革には、医師の健康や生活を守りつつも、医療の質を落とさないための仕組みづくりが重要となります。

「医師のための働き方改革セミナー」では、医療の効率化や医師のQOLを高めつつ、社会や患者さんに求めれらる医療を実践している先生方をお招きし、講演いただく企画です。

Work(仕事) Life(生活) Balance(調和)の実現に向けて、医療の質を落とさずに労働の最適化を図るためには、どのような仕組みや働き方が考えられるのかを様々な立場から考えていきます。(2019年1月26日に福岡市 TKPガーデンシティ博多新幹線口にて開催)

CONTENTS