ドクターあるあるアンケート「女性医師就業・復職意識調査アンケート」

全国の女性医師に「就業・復職」について、意識調査アンケートを行いました。

実施
: 総合メディカル株式会社
調査期間
: 2013/10/24~2013/11/06
調査対象
: DtoD医師会員(女性医師限定)
年代 20代 30代 40代 50代 60代
以上
合計
回答数 9 69 33 14 2 124

【質問1】現在の勤務形態と勤務時間をご回答下さい。

回答 回答数 割合
常勤 81 63%
非常勤 35 27%
離職中 8 6%
その他 5 4%

アンケート結果

回答 回答数 割合
週5日以上当直なし 50 41%
週5日以上当直あり 31 26%
週1~3日以内 23 19%
月数回のみ 2 2%
その他 15 12%

アンケート結果

全国医師ユニオンによる「勤務医労働実態調査2012」の最終報告では、勤務医の8割が当直明けも通常勤務をしていることが分かりました。本アンケートでは「週5日以上当直なし」が4割を超えましたが、手厚い支援をする病院はまだまだ少数派とはいえ、勤務形態での女性医師へのサポートも感じられる結果に。

【質問2】結婚されている(されていた)方にお伺いします。 配偶者の方はあなたが医師として働くことに対して理解がありますか(ありましたか)?
配偶者の方のご職業は何ですか(何でしたか)?

回答 回答数 割合
とても理解がある 52 53%
まあまあ理解がある 36 37%
あまり理解がない 7 7%
全く理解がない 3 3%

アンケート結果

■配偶者の職業

回答 回答数 割合
医師 53 55%
コメディカル 2 2%
専業主夫 1 1%
その他 41 42%

【配偶者の職業 その他の意見】
弁護士、税理士、公務員、経営者、研究員、大学教員等

アンケート結果

2009年の厚生労働省「国民生活基礎調査」では、男性医師の配偶者の48%が専業主婦でした。一方、本アンケートでは半数以上がドクター、コメディカルと結婚し、また配偶者の9割が医師として働くことに理解がある、という回答。女性医師の場合、価値観を共有できるなどの理由から医師同士の結婚が多いのかもしれません。

【質問3】これまでに常勤勤務を中断されたことはありますか? また、中断された方はその理由と常勤勤務が難しいと思われた点をお聞かせください。

こちらの記事を閲覧するには会員ログインが必要です
会員登録する(無料)
ログインして閲覧する

【質問4】現在、非常勤あるいは離職中の方にお伺いします。 今後常勤として働く、あるいは勤務日数を増やすこと等、勤務形態の変更をお考えですか。
また、そのためにご自身にとって具体的に必要と思われることは何ですか?

こちらの記事を閲覧するには会員ログインが必要です
会員登録する(無料)
ログインして閲覧する

【質問5】現在、非常勤あるいは離職中の方で常勤勤務や復職を考えていない理由は何ですか?

こちらの記事を閲覧するには会員ログインが必要です
会員登録する(無料)
ログインして閲覧する

【質問6】現在、常勤勤務中の方にお伺いします。常勤勤務を続ける秘訣を教えて下さい。

こちらの記事を閲覧するには会員ログインが必要です
会員登録する(無料)
ログインして閲覧する
失敗しないための医師転職ガイドラインはこちら